節約生活のスタート

毎月、月末になると預金口座の残高がほとんどなくなってしまいます。そもそも自分は何にそんなにお金を使っているのか?特別高い家電を買ったわけでもないし、食事も自炊しているはずです。少し考えてみた結果、それかなと思ったものがあります。それは、自分へのご褒美です。例えば仕事が終わった後には甘いものが欲しくなります。スーパーでレジに並んでいると、横にお菓子が見えてきます。これも販売戦略なのでしょう。ついついかごのなかにいれてしまうのはチョコレート(180円)やお団子(108円)などです。これを週4日でも600円くらいになり、1ヶ月に換算すれば2400円ほどになります。ちょっと待ってください。それでも2400円ということは、まだ他にも無駄に使っているものがあるはずです。調べてみるとクレジットカードの内訳から、いつ契約したのか分からないようなサービスがいくつもでてきました。多分ポイントサイトかどこかで契約して、解約するのを忘れていたのでしょう。これだけで3400円以上取られていたのです。悔しさと同時に自分の人の良さなどが嫌になってきます。ですが、そうも言っていられません。早く解約して節約生活をスタートさせましょう。さあ、使う金額が減ってくるとなんとなく身軽になったような気がします。これからは週に1度はおいしいものが食べられますね。

旦那の浮気…

もう勘弁していただきたい?
なぜ男の人はこんなに浮気好きなの?

前から出会い系だの女友達だのと
イチャイチャLINEとかあった。
まだそれくらいなら
「このヤロー!!」くらいで済んでたけど…

今回はリアルガチ笑
会社の女と学べましたイチャイチャLINEから
仕事帰りに旦那の車に乗って
女の家に女を送って行ったり…
「温泉旅行に行こうね?」とかLINEしてたよ!!

うちは生後10ヶ月の赤ちゃんがいる。。。
両家の実家は県外だし、
産まれてからほぼ1人で子育て頑張ってて
この仕打ちかよーー。
泣けてくる…。

もちろん浮気発覚してすぐに問い詰める。
すると「離婚してほしい」って!!
こんな男こっちから願い下げだよね!!
離婚についてたくさん調べて、
公正証書の案文を旦那に見せたら
なんだかビビってたよ。
まさか私がここまでやると思ってなかったみたい。
すると旦那が
「やっぱり離婚はよくないから、
家族で頑張ろう…。」と。

はぁー??そもそも浮気がよくないんですけど!!
家族で頑張るって、まずあなたが反省して
頑張る姿を見せるべきでは??

とココロの声(笑)

とりあえず今はやり直す方向でやってはいるけど…
フラッシュバックが辛い。
女とのLINEの内容。
ラブホの検索。
車に仕込んだボイスレコーダーの声。
女のプリクラ画像。
など、ふとした瞬間に思い出して
旦那を受け付けなくなる。

夫婦の中で問題があってそれと向き合わずに
安易に浮気に走ってはダメ。
相手は想像以上に苦しむ。
毎日毎日苦しんで、女に対しても憎い。
きっとこのココロの傷は癒えないだろうけど
強い妻、母親になりたいな…。

苦手なことを認める。

人生において苦手なことを認めるのは大事だが、同時に難しいことでもある。

例えば、世の中には全く家事ができない男性というのがいる。うちの父もそれにあたり、まったく家事ができない。

出来ないことを自覚できる場合はまだいいのだが、ひどいと出来てないことを自覚することすら難しい。いわば補助輪付きで自転車に乗っているのに、その補助輪に気づかないのだ。

うちの父は食器を洗っても汚れが落ち切らず、水は飛び跳ね、泡がついたまま水切り台にのせるとか、そんなレベルである。しかし私がそれを指摘すると怒鳴りちらすのだ。

ほかの家事も同様できわめてレベルが低い。まったくどうかと思う。

ただこういったことはよくあるもので、私も運動音痴で、運動音痴なのは自覚できても何が悪いかはわからないということがある。大人になって体育からは解放されたのでますますわからない。指摘してくれる人もいないのでなおさらだ。おかげでスポーツ観戦して実況者が大興奮しているような場面でも何がすごかったのかわからないことがたびたびある。

雑な記事になってしまったが、苦手なことを認めるということは難しいということである。それでも今後のために他人の指摘をありがたく受け取ることのできるようになりたいものだ。

長かったGWが終わります・・・

毎年訪れるGW。小学生の娘は、カレンダー通りのお休み、しかもこんな時に限って宿題が異常に少なく、習い事もお休み(先生も休みたいらしい)。高校生の娘は、毎日部活ざんまい。そして、単身赴任中のだんなが帰ってくるとか。いや~、いつも3人分のご飯を用意すればいいというペースにせっかく慣れてきたのに、急にモリモリ食べる人が帰ってくると、毎日せっせとご飯作んなくちゃいけないから、大変!日本全国の主婦のみなさん、毎日何を食べて生きていますか?一度聞いてみたいものです。外食してラクしたいけど、ちょっとファミレスにでも行こうものなら、1500円×4=6000円がヒラヒラと飛んでいきますからね~。それをGW中、毎日繰り返してたらえらいことになります。そして、ニュースを付けたら、バリ島にシュノーケリングとか、家族でちょっとハワイにとか、お金持ってそうな人たちが楽しそうにインタビューに答えていて、あ~いやだいやだ。GWって何なんでしょうね。そして我が家はというと、お金がかからない散歩に行ってみたり、これまたお金のかからない図書館に本を借りに行ってみたりして、お昼はうどんにして節約するわけです。子どもが一番楽しかったGWの思い出は、家族そろってホットプレートで焼肉を食べたこと。ま~いいですかね、そんなGWも。みなさんはいかがでしたか?

産後の体重…

私は妊娠中に10キロ太りました!

妊娠前 48キロ
出産直前 58キロ

産後すぐには赤ちゃん出てるのに
体重って戻らないんですね。

産後2日目 58キロ…(笑)

思わず助産師さんの前で叫んでしまいました(笑)
でも産後7日目くらいには51キロまで一気に減っていて、これにもびっくりしました!
なんだかんだ産後15日目くらいには49キロまで減りましたが、そこからがなかなか減らず…。

私は混合で母乳と粉ミルクだったんですけど
ある時、ストレスで母乳が全く出なくなりました。
その前までは搾乳しても1回100mlくらいは取れていたのに、いきなり20mlまで減ってしまい…
母乳復活もできず、完全ミルクへ移行。

母乳ダイエット出来なかったです。

ずっと49キロ台維持して、産後6ヶ月の冬になる頃には
52キロに…。
食欲の秋に負けて、美味しいものたくさん食べてしまいました(笑)
産後6ヶ月?産後10ヶ月まで52キロのまま。
春になって薄着になるのにやばいな…とダイエットに取り組むもなかなか痩せられない!
お腹もブヨブヨだし、「どうしよう!」と
焦っていたら、旦那の浮気発覚!!!

これには精神的にやられて、1か月ちょいで5キロ落ちました!(笑)
何しても痩せられなかったのに
まさかこんな理由で…しかも妊娠前より1キロ少ない47キロ!

浮気ってそれくらいショックなんです…

ゴールデンじゃないウィーク

みなさんゴールデンウイークはお出かけしましたか?楽しまれましたか?
我が家のゴールデンウイーク、ただただ旦那へのストレスが溜まっただけでした。

うちには2歳と5歳の子供がいます。上のお姉ちゃんはまだしも下の息子はイヤイヤ期真っ盛りだし外へ出かけるとすぐいなくなるようなやんちゃ盛り。

だからね、遠出したり人が多いところへのお出かけは難しいのはわかってる。
だからお金のかからない公園とかに行こうと思ってはいました。
でもどうせ旦那休みなら普段よりちょっと遠くの広?い公園とか連れて行ってあげたいじゃないですか。

だけど結局私1人で子供2人を連れて出かけてばっかり。

5月3日、この日は娘がどこでもいいから出かけたいと言うので近くのショッピングモールへ。
イベントなども私が調べて旦那は渋々ついてきました。
その日下の子が夕方に寝てしまい、変な時間に起きてしまい明け方3時半まで寝ないという始末。

その時旦那は「明日友達とバーベキューあるから先に寝るわ」

「…」え?あ、そうなんだね!ここでイラッと。

次の日寝不足マックスな私をよそにバーベキューへと出かけていきました。

眠いけどなんか大人しく帰り待ってるの腹立つわ!と当て付けに子供達連れて無料で遊べる遊具がたくさんあるところへ行きました。
2人連れてると大変なんだけど当て付けに子供達は楽しそうですと旦那に写真付きでラインしてやったわ!

5月5日、また旦那はバーベキュー。
今度は会社の人とだって。しかも!私がお金かけないで過ごしているのにお金足りないからちょーだいだと?!
あんまり行きたくないんだけどね?とか言いながら行ってさ。
じゃあ断ればいいじゃん?て言ったらそうもいかないと。でも全員参加なイベントでもないのに?

全く、腹立つわと思いながら子供達連れてスーパーへ買い物に行ったりしてたら着信が。
迎えにきてと。んもー!!

そして酔っ払っていた旦那はせっかく作った夕飯も食べずにぐーぐー寝てました。

5月6日、いい天気!公園へ行こう!と思ってこれから公園連れて行くよって言ったら「いってらっしゃい」だって!!

二日酔いか?ええ?!一言も一緒に行こうかとかないわけ?

そしてクタクタになって帰ってきた私に一言。
「ゴールデンウイークどこにも行かないで終わったな」
「は?バーベキュー行ってんじゃん!こっちは1日足りとも自由時間なかったわ!」と心の中で叫びました。

ストレスが溜まっただけだったな。

呟きのリプに悩む

昨日は朝からお気に入りの彼から自撮り画像をいただき、一日ウハウハ。ウハウハというよりも、本当に見れば見るだけ幸せな気分になってしまう。スマホの待受にしちゃおうかとも思ったけれども、どうもサイズがよくないので、それは諦めた。いやぁーー、本当にカワイイ。友だちにも送って、今日の幸せのお裾分けしちゃったり、と完全に頭はわいている。
その彼は早朝呟きがまぁー多いこと。夜からずっと起きていての早朝呟きなのか、それともそんなに早起きなのか。いまいち生活パターンというのがよめないので、そこもミステリアスでカワイイ。そして、その彼の早朝呟きが心霊体験しちゃった、って…。おーー、そうくるのかぁーー。というか、そういうことを呟いてしまっちゃう人なのね。自分は全然そういう心霊体験とは無縁で、どちらかというと生きてる人間の闇の方がよっぽど恐怖の対象。でも、心霊体験しちゃう彼も受け入れなきゃいかん。すべてひっくるめて彼なんだもの。でも、なんせ身近にそういうタイプの人もいないから、どういう反応を示していいものやら、悩む。恐怖をさらに煽るのがいいのか、恐怖を共感するべきなのか。そこは嘘はつきたくないしなぁーー。笑いにできないものかと考えるけれども、うまくいかなかった。

病院好きなうちの愛犬

本日、フィラニアの予防薬を貰いに愛犬を連れ動物病院へ行ってきました。病院で怖い思いをした子は動物病院に近づくとパニックになったりもする、と言いますがうちの愛犬は病院大好き。動物病院へ行く時に使う、愛犬を入れるバッグを取り出しただけでもう大喜びです。
今回は体重を計り、その体重に見合った薬を貰うだけだったのですが、病院の待ち合い室ですでに大興奮。
隣にいた猫に絡んでいました(笑)幸いにも飼い主さんがとても良い方で、猫も犬は平気ということで、コミニュケーションを取らせていただきました。といっても、うちの愛犬が一方的に絡んでいたのですが…。
もう5歳の猫ということで、とっても落ち着いてました。うちはまだ8ヶ月で子供なのではしゃぎ方が半端ないのですが、全く動じてませんでしたね…。散々匂いを嗅がれ、じゃれられていたのですが。あの落ち着きよう、うちの子にも学ばせたいぐらいです(笑)
そして、看護師さんに呼ばれ診察室へ。体重計に乗った途端に嬉しさのあまりお漏らししていました…。またですよ、毎回病院に来るたびにお漏らししてます。そして看護師さんの顔をペロペロ…。ずっと動き回るせいで全然体重はかれず大変でした…。まあ、無事薬もらえたから良かったんですねどね。

さすがに疲れてきた

夫の自己中ぶりにさすがにムカついて疲れてきた。
いい歳して自分のやってることが分かってない。
分からへんものは分からへんからもうしゃあないやろ。こっちだって求めないわいちいち。もう残念やけどこの人はそこまでの人なんやって。

夫婦のことは誰かに言っても仕方がない、とは聞いたことがあった。
確かにこういうことは他人に言ってもあまり埒が開く問題じゃないな。
きわめて夫婦間のプライベートな問題である限りは。

話しを聞いてくれる友達がいること自体は、ありがたい。

こういうとき
他の誰かを頼りたくなったり、ついつい甘えたい気持ちになるものだ。

だけどそこは私も大人だ。
他人を頼らないで自分自身がこういうときこそ一番の私の味方になるときだ。
こういうときこそ私が私自身に愛情を注ぐ必要があるときだ。

そして一人でも生きていく力をつける。

話し聞いたりしてるとな、
夕べの変な方向に誘導しようとするあり方といい、
今朝のテメーの自己中な要求のためといい、
あり方を見てると粗末にされるようなことばっかりやわ。

もういっそのこと一人暮らししたいわ。ついて行かれへん。
こんなんじゃ一緒に写真撮るどころじゃなくなってきたわ。

別れた前の奥さんの気持ちも分かるわ。この夫は同じ問題を人生でずっと繰り返すんだろうか?

早起きちゃんな娘

私には2歳半の娘がいます。今日、ひっさびさに朝が早かった!ってか早すぎました。

朝の4時、ママ?!ママ?!っと泣き叫ぶ娘、いつもならすーっと寝ていくのに寝てくれず…

そこから覚醒!ママ!ママ!起きてよーっと。

いやいや…まだ朝の4時ですよ?早すぎでしょー!!

もともと朝が早い娘ですが久しぶりの4時!

久しぶりすぎてママ、眠たい…あーだ、こーだいいながら寝かせるもんならイヤイヤ期の娘はイヤ!イヤ!

ってことで行動開始。バタバタ走ったりベットの上に乗ったり、自分の写真をみつけてもってきたり…

恐るべし、2歳児のスタミナ…夜はいつもと変わらず8時半に寝たんだけどなー、まだまだ1人じゃ寝れないし、ママと寝んねの娘ちゃん。

歌を歌いながら夢の中に落ちていくのはいつものこと。

今日、いつもと違うのはパパがお仕事で5時40分おきだったこと。

それを察知したのかなー?まぁ、おかげでパパといってらっしゃいのタッチができて朝ごはん、しっかりおやつも食べて、いつも通り洗濯を干すのを邪魔してママに叱られ、ママと遊んでいたら、ソファにゴロゴロしだした!

まさかと思ってトントンしたら寝た…その時刻9時半…

午前中は寝てくれるかなー、だとすると結構身体が楽になる!